2013年06月09日

憧れのハワイ航路。(ハワイ)


「今年はハワイに行くことにした」と知人に話すと、
「そんな安全なところでイイのか?」といった趣旨のコトをよく言われました。

確かに最近は、テロやらデモやらがお盛んな国ばかりを旅行していました。
周囲の人にも、意外に思われたのかもしれません。

しかしハワイは、長年、私の憧れの地でありました。

なぜか。

それは、私の敬愛する、さまぁ〜ず、おぎやはぎ、
そして高倉健が、こよなくハワイを愛していると聞いていたからです。

で、たまたま今年は、友人たちから、
ホノルルのコンドミニアムのシェアのオファーを受け、
満を持してハワイ行きを決めたというワケであります。

で結果、超楽しかったので、またまたその顛末を、
このブログでご報告しようと思います!

出発は4月29日。

20時10分発のチャイナエアラインCA18便。

ハイテク大型機でおなじみの、
Boeing 747-400機です。

出発前。

いつものようにラウンジで出発前のビール。

P4298487.jpg

予定通りの時間に搭乗、出発。

長年のシート予約の経験と勘で、
なんと3列シートの横2席が空席!

しかも後部に座席なが無い席を予約しといたので、
気兼ねなくリクライニング!

超快適な空の旅と相成りました。

機内食1食目。

P4298492.jpg

2食目。

P4308495.jpg

なんか、ハワイってあっと言う間なんすね。

P4308503.jpg

現地時間8時、片道約6時間程でホノルル国際空港に到着です。

タランティーノ監督の「ジャンゴ」とか観てたら、
ほぼ眠れず。。。

ここで、ハワイ島までの飛行機乗り継ぎ。

余裕を持って、2時間半後のハワイアン航空便を予約しといたのですが、
乗り換えがスムーズすぎて、かなりヒマでした。

スタバで、フリーペーパー読みながらヒマを潰す・・・

P4308506.jpg

10時49分、いよいよハワイアン航空便HA0208にて、
ハワイ島に向かいます。

機体はBoeing717。

ボーイングで一番小さい機体で、
生産量も少ないため、結構レアな機体です♪

ハワイアン航空は、
CAさんがアロハシャツを着ていたり、
搭乗時にはCAさんが「アロハー」と迎えてくれたりして、
かなり満足度高めでした。

で、40分程でハワイ島のコナ国際空港に到着!

P4308517.jpg

コナ国際空港は、
なんだかリゾートホテルのような佇まいでした。

P4308518.jpg

空港に到着したら、
レンタカー会社のシャトルバスに乗って、
レンタカーオフィスへ。

無計画にも、日本でレンタカーを予約して行かなかったので、
現地で手続き。

2社のオフィスで相見積とった結果、
ダラーレンタカーに決定。

3日間のレンタルで、3万円弱でした。
日本で予約しておいたら、もっと安かったんだろうなー。。。

↓借りた車。
P4308520.jpg

フォード車で、ムダにデカかったです。

P4308554.jpg

ハワイの車のナンバーって、シャレてますね。

「ALOHA STATE」って書かれていて、
虹まで描かれていてます。

っつーことで、ハワイ旅行記の始まりです。



この記事が面白かったら…
↓毎日ポチッと協力お願いします (byサイトウ)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村






posted by えちご at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

ハプナビーチへドライブ(ハワイ)


ハワイ島は、2泊3日の旅程。

コナを基点に、
初日にホノカアなど北側をドライブ、
2日目にキラウェア火山など南側ドライブ、
2日目の夜にマウナケア山に登山して日の出を鑑賞、
3日目の午後にハワイ島を発つ、
といったプランです。

まず車を借りて向かったのは、ハプナビーチ。

ハワイに来たんだから、まずはビーチでしょ、と。

海外での初運転でしたが、
不慣れな左ハンドルもすぐに慣れ、
広大な大地でのドライブを楽しむことができました。

ハプナビーチまでは、
空港から車で1時間弱で到着。

車を駐車場に停めて坂を下ると、、、

P4308523.jpg

白い砂浜の海が!

P4308547.jpg

さっきまで運転していた大地が、
溶岩のように真っ黒だったので、
とても不思議です。

しかし、何しろ美しい!

P4308549.jpg

わたせせいぞう氏の絵みたいでした。

次に向かうは、
映画「ホノカアボーイ」で有名になった、
ホノカアです。



この記事が面白かったら…
↓毎日ポチッと協力お願いします (byサイトウ)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村

posted by えちご at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

ホノカアへ(ハワイ)

いかにもな、ハワイの田舎町を観たいなー、
ってことで向かったのがホノカアでした。

ハプナビーチからは、
かなり迷って3時間くらいかけて到着。

車で迷ってる途中に、
iPhoneをカーナビ代わりにする方法を思いつき、
やってみたら、あっという間に到着しました。

車は、街のメインストリートである、
ママネストリートの路肩に駐車。

GW中にも関わらず、
観光客もほとんどいませんでした。

↓メインストリートのママネストリートもひっそり閑
P4308577.jpg

のんびりとして、いい雰囲気の街です。

↓ホノカア・ピープルズ・シアター
P4308559.jpg

映画「ホノカアボーイ」の舞台のシアターです。
1930年に建てられたそう。
アルカポネとかの時代ですね。

↓街の教会
P4308561.jpg

昼食は街のダイナーで。

↓Blanes Drive Inn
P4308563.jpg

まさにハワイの田舎のダイナーといった感じ。

地元の人がフラっとやって来て、
BENTOを買って行ったりします。

地元のおじいさんが、
静かにロコモコみたいなの食ってました。

↓ここで、店員さんに注文します。
P4308566.jpg

↓ハンバーガーをチョイス
P4308570.jpg

味は、まあ、たいして美味くはないw

でも、オープンヘアーの席から、
のんびりと通りを眺められたりして、
とてもよいレストランでした。

そのまま、車でちょっと足を伸ばして、
ワイピオ渓谷へ。

だいぶパワースポット感がありました。

P4308585.jpg

ちょっと雨が降っていて残念でしたが。。。

ってことで、
日も暮れて来たのでカイルアコナの街へ。

帰路、前も見れない程の大雨に降られてしまい、
運転がかなり大変でしたが、
雨が止んだ後には、
とても素敵な夕陽を見ることができました。

↓溶岩台地に沈む夕陽。
P4308595.jpg

なぜか、何かの動物の頭蓋骨が放置されていました。




この記事が面白かったら…
↓毎日ポチッと協力お願いします (byサイトウ)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村
posted by えちご at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

Kona Brewing Companyについて(ハワイ)


1日のハワイ島北方面ドライブを終え、
夕食は当然ビールを吞みたくなります。

ハワイ島での滞在先のホテルがあるカイルアコナには、
ハワイの有名なブルワリーである、
「Kona Brewing Company」のビール工場があります。

で、そのビール工場には、パブが併設されています。

それが、
コナ ブリューイング カンパニー パブ & ブリュワリー
です。

ここで、「Kona Brewing Company」についてご紹介。

1995年に初めてビールを出荷した、
コナに拠点を置くいわゆる地ビールのブルワリーです。

様々な種類のビールを造っていますが、
日本でも御馴染みなのは、
やはり日本のビールに近いラガービールの、
「LONGBOARD LAGER」。



口当たりよく、しかも芳醇で、
かなり美味いビールです。
ホントに美味いのでオススメです。

で、個人的に一番好きなのは、
「FIRE ROCK PALE ALE」です。



エールビールなので、
コクと少しクセがありますが、
やはりエールビール好きの私は、
これが一番好きでした。

同じエールビールでも吞みやすいのは、
「BIG WAVE GOLDEN ALE」です。



コクがありつつも、フルーティーな味わいで、
かなり飲みやすかったです。

「コナ ブリューイング カンパニー パブ & ブリュワリー」では、
上で紹介した3銘柄も含めて、10種類以上のビールを飲むことができます。
しかも1パイント5.5ドルで。

日本のバーで吞むと、
倍の値段はするんじゃないでしょうか。

ってことで、、、

P4308607.jpg

独りで4パイントほど飲んでしまいました。

カイルアコナまで言った際にはゼヒ。




この記事が面白かったら…
↓毎日ポチッと協力お願いします (byサイトウ)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村







posted by えちご at 09:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

コーヒー農園見学でコナコーヒーのルーツをお勉強(ハワイ)

ハワイ2日目。

パリっと6時頃に目が覚めたので、
朝食前にジョギングに出かけました。

カイルアコナの街の海岸線を走り、
少し街から離れたビーチへ。

P5018651.jpg

黒い岩が海岸を覆うビーチです。
やはりハワイは火山島なんだなー、と実感。

さて2日目は、ハワイ島の南側のドライブです。

予定の経路は、
コーヒー農園→ブラックサンドビーチ→ハワイ火山国立公園
といったコースを予定。

まずはコーヒー農園へ向かいます。

調べてみると、ハワイ島には見学ツアーがある農園が
いくつかあるようでした。

沢尻エリカが結婚式をした農園ってことで、
ドトールコーヒー農園が一番有名でしょうか。

他にもUCCの農園などもあるようですが、
これらの日本人が多そうな日本資本の農園はチョイスせず、
「GREENWELL FARMS」という農園に行くことにしました。

場所がややわかり難くて、
30分程迷って到着。

P5018678.jpg

ここでは、コーヒー農園を見学しながら、
コーヒーの製造工程を学ぶことができます。

1ヶ月前まで高田馬場に住んでたと言う、
ハワイ出身のお姉さんが日本語でガイドしてくれました。

P5018663.jpg

コーヒー畑には、カメレオンがいました。

P5018656.jpg

これが木になっているコーヒー豆です。

P5018660.jpg

赤い実が、熟したコーヒーの実です。
「コーヒーチェリー」と呼ばれるそうです。

このコーヒーチェリーを収穫します。

P5018664.jpg

この実をプールでよく洗うそうです。

そして、洗ったコーヒー豆を天干しして感想させます。

乾燥した豆は、機会で脱穀します。

P5018667.jpg

脱穀した豆は、大きさやカタチごとに選別して、
出荷されるのだそうです。

なかなかどうして勉強になります。

普段何気なく食べたり飲んだりしているモノの製造工程を知っておくと、
少しだけ生活が豊かになる気がします。
工場見学、趣味に良いかもしれません。

さて、コナコーヒーの産地として有名なハワイですが、
そのルーツはブラジルにあるそうです。

もともとは、イギリス人の学者さんが1824年に、
観賞用としてブラジルからハワイに持ち込んだのが、
ハワイのコーヒーのルーツとのこと。
意外と歴史は浅いんですね。

P5018669.jpg

ここでコーヒーが好きな両親にお土産でコーヒー豆を購入。
200gで2,000円くらいして、結構な値段しましたが、
まあ農園ツアーは無料だったのでチップのつもりで購入しました。

この農園のコーヒー、楽天でも買えるみたいです。





コーヒーチェリーのジュースも購入。

P5018681.jpg

こちらは、とても抗酸化作用が高いジュースのようで、
身体に良いのだそうです。

味は、濃厚なクランベリージュースって感じでした。

このジュースは、日本では売っていないみたいですね。



この記事が面白かったら…
↓毎日ポチッと協力お願いします (byサイトウ)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村



posted by えちご at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする