2012年07月13日

【世界三大料理の一角”トルコ料理”に合うビール】 エフェス(トルコ)

トルコの代表的なビールがエフェスです。



トルコは、イスラム教の国の割には、
飲酒に寛容です。

このエフェスビールは本当に美味しい。

トルコは料理が美味いから、
ビールもマズいハズが無い。

味は、さっぱりとした感じ。
味の濃いトルコ料理と、とても良く合います。

↓たまらない。
CIMG1692.JPG

↓今すぐ飲みたい。
CIMG1983.JPG

↓トルコ航空なら機内でも飲める。
CIMG1667.JPG

日本でも、
トルコ料理屋さんに行けば飲むことができます。

↓amazonでも売ってるみたいですよ。



↓おもしろかったら、毎日ポチッと協力お願いします (byサイトウ)↓





posted by えちご at 00:00 | Comment(0) | 世界のビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

【スペインはワインだけじゃない!】 クルスカンポ(スペイン)

スペインって、ワインのイメージが強いですが、ビールもあります。
スペインの代表的なビールが”クルスカンポ”です。



味はやや薄めで淡白。

でも、スペインは料理が美味いから、
まあ料理の味を邪魔しない味ってことになるかもしれません。

↓何気に、ラベルもカワイイです。
R0010258.jpg

↓スペインの代表料理「チャンピニョン・アル・アヒージョ(マッシュルームの陶板焼き)」にもよく合います。
R0010260.jpg

ちなみに、スペイン語でビールは「cerveza(セルベッサ)」と言います。
ビール1つくださいは「Una cerveza ,por favor (ウナ・セルベッサ・ポルファボール)」。
3番目くらいに覚えたスペイン語です。


↓大好きなら、セットでオトクにまとめ買い!



↓おもしろかったら、毎日ポチッと協力お願いします (byサイトウ)↓




posted by えちご at 00:00 | Comment(0) | 世界のビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

【ニューヨーカー御用達!】 ブルックリン・ラガー(アメリカ)

ニューヨークのビールと言えば、
やはりブルックリン・ラガーです。

ブルックリンラガー 355ml 5.0%

ブルックリンラガー 355ml 5.0%
価格:391円(税込、送料別)



ボクが一番好きなビールです。

芳醇でフルーティーな香りがたまりません。

ステーキとの相性も抜群。

ニューヨークで有名なステーキハウス、
ブルックリンのピータールーガーにて。
CIMG1183.JPG

ブルックリン・ラガー(ステーキ待ち)。
CIMG1195.JPG

ドスンとリブステーキ。
CIMG1201.JPG

食後にニューヨークチーズケーキ。
CIMG1205.JPG

食べきれない分はお持ち帰り。
CIMG1204.JPG

ブルックリン・ラガーは、
日本でも比較的入手しやすいです。

わりとマニアックな酒屋さんなら置いてますね。
下北沢の酒店でも手に入りますよ。

↓amazonでも売っているみたいですよ。


↓大好きなら、セットでオトクにまとめ買い!




↓おもしろかったら、毎日ポチッと協力お願いします (byサイトウ)↓



posted by えちご at 00:00 | Comment(0) | 世界のビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

【世界一ビール好きな国民に愛されるビール】 ピルスナー・ウルケル(チェコ)

チェコの代表的なビールがピルスナー・ウルケルです。
ビール好きには御馴染みの、世界的に有名なビールです。



味は濃いめで、しっかりとした苦みがあります。

実はチェコ、知る人ぞ知るビール大国なのです。
国民一人当たりのビール消費量は、
ドイツ、アイルランドをも凌ぐ、
堂々の世界1位。

物価も安いので、ビール好きにはたまらない国なのです。

イギリス人の知り合いに聞いた所によると、
ヨーロッパ人は車でチェコに乗り付け、
大量にビールを買い込んで帰るのだとか。

↓酒屋も多い。ビールの種類も多い。
SANY0246.JPG

もちろん、チェコに旅行に行った時は、
朝の10時から深夜までビールを呑み続けました。

そんなチェコの国民的ビールこそが、
ピルスナー・ウルケルなのです。

↓これでも200〜300円くらいだったと思います。
SANY0202.JPG

↓チェコやオーストリアでよく食べられるポークカツレツと。
SANY0203.JPG

昔、テレビでプラハの街歩き番組を観ていたら、
地元のおばあちゃんが「ビール呑んでたらボケないわよ」なんて言ってて、
幸せな国だなー、と思いました。

↓amazonでも売ってるみたいですよ。


↓セットだと専用グラス付きでオトク。専用グラス欲しい!




↓おもしろかったら、毎日ポチッと協力お願いします (byサイトウ)↓




posted by えちご at 22:55 | Comment(0) | 世界のビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

【”幸運”を意味するビール】333(バーバーバー)(ベトナム)


なんか、すっかり夏ですね。

こう暑いとビールが飲みたくなります。
(夏に限らずじゃないか、って話もありますが。)

ということで、
これからしばらく世界のビールについて、
書こうと思います。

今日、ご紹介するのは、
ベトナムのビール「333」です。
「バーバーバー」と読みます。



日本でも、ベトナム料理屋さんなんかで、
よく置いてありますね。

カルディなんかでもお手軽に入手できる、
外国産ビールです。

で、このビール、本当に美味しいです。

キレがあって、スッキリした味わいが、
暑い夏にぴったりです。

↓ベトナムで飲む333はまた格別でしたよ。
2009_ベトナム旅行 - 278.jpg

こうしてみると、
缶のデザインもベトナムの雰囲気に馴染むんですね。

ラベルの赤が、南国の花の鮮やかさを表しているかのようです。

↓ベトナムの赤い花。
2009_ベトナム旅行 - 276.jpg

しかも、
アルコール分5.5%と南国ビールにしてはちょっと高めなんで、
しっかりと酔えます(w)

↓333333333333(333×4)
2009_ベトナム旅行 - 689.jpg

蒸し暑いベトナムで国内シェア70%超らしいので、
実力は折り紙付きと言った感じでしょうか。

ベトナムは、
もともとフランスの植民地だったこともあって、
この333ビールはフランスの醸造技術を導入しているそうです。

やはり、蒸し暑い夏は、
蒸し暑い国のビールを飲むのが正解じゃないでしょうか。

ちなみに、「333(バーバーバー)」というネーミングの意味ですが、
ベトナムでは3は幸運を意味するらしく、
まあ西欧の777くらいの意味なんでしょうね。
へー。

↓amazonでも売ってるみたいですよ。




↓まとめてオトクに買っちゃいますか!?






この記事が面白かったら…
↓毎日ポチッと協力お願いします (byサイトウ)↓

posted by えちご at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする