2016年08月28日

優美!王族専用のモスク(エスファハーン/イラン)


イマーム広場に、一際目を引く美しいドームがあります。

P5064242.jpg

シェイク・ロトフォラー・モスクです。

その優美な姿から「女性のモスク」の異名をもつそうです。

P5064214.jpg

建てられたのは、17世紀初頭。

1601年から17年もかけて建てられたのだとか。

日本は、関ヶ原の戦いの直後くらいの時代ですね。

このモスク、王族専用のモスクとして造られたのだそうです。

王族専用で、礼拝時間を告げるアザーンを人々に唱えることが不要だったためか、このモスクにはミナレット(尖塔)がありません。これは、モスクの建築構造としてはとっても珍しいことです。

P5064262.jpg

これまで、イスラム圏の多くの国を訪れ、数々のモスクを観てきた私ですが、ミナレットがないモスクを観たのは恐らく初めて。

なんだか、異様な佇まいに感じてしまいます。


このモスクのもうひとつの特徴は地下道。

P5054097.jpg

これは、王族が使う地下道です。

↓地下道から礼拝室への階段
P5054102.jpg

↓地上階の礼拝室に続く通路
P5054072.jpg

このモスクで祈りを捧げる王族は、広場の向かいにある宮殿からこのモスクまで、市民に顔を見せることなく、この地下道を使って移動したのだそうです。

↓地下には女性専用の礼拝室も。
P5054099.jpg

そして、このモスクの最大の見所は、そのドーム天井の模様。

P5054075.jpg

王族専用のモスクだけあって、その色使いもゴールドを基調としたゴージャスな仕上がり!

P5054081.jpg

ゴールドとブルーのコンビネーションも見事です。

イランで観たどのドーム天井の模様より美しかったです。




→amazonで「イラン」を探す
→楽天市場で「イラン」を探す
→スカイスキャナーで「イラン」の格安航空券を探す




この記事が面白かったら…
↓毎日ポチッと協力お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


posted by えちご at 14:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | イラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです!
大変なご無沙汰申し訳ありません。

イスファハンにいらっしゃるのですね!!!
もう物凄い憧れの地です!!!!

仕事で辛いことがあると「イスタンブール!イスファハン!!サマルカンド!!!」って唱えてるくらい行きたいです(笑)
レポめっちゃ楽しみにしてます!!!!!


PS
最近ブログリニューアルしました〜
「オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。」に改題しました☆
よろしかったらまた覗いてやってくださいませ♡
Posted by しゅくらむ at 2016年08月29日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック